ブログ

ウジイユタカ

ユタカの部屋 vol.76 山口岩男氏

今回の広報誌「そうだ写真館へ行こう」の中の「ユタカの部屋」読んでもらえました?

シンガーソングライターであり、いまや山形弁の第一人者である山口岩男さんの登場です。

紙面では「書き言葉の都合」で標準語に翻訳して載せましたが、実際はディープな山形弁であの10倍語ってもらえました。

こちらで公開させていただきます。

ライブの写真は、今年2月に村山市民会館で行ったトーク&ライブのものです。

なかなかコンサートも開催できない状況ですが、この写真を見ながら、早く岩男さんに会えることを楽しみに待っていましょうね。

楽しんでけらっしゃい!

 

 

 

氏井

今日はよろしぐお願いします~。

山形弁で楽曲ば作っべって思たきっかけばおしぇでもらういがっす。なして歌にすっべて思たなやっす?

ずっと関東方面さすんでだんだけべっす。

 

岩男

1982年からよ、ずっと関東方面さ住んでだけがら38年ぶりに天童さ引っ越したなよ。んでもこご5年ぐらいは頻繁にこっちさ来ったんだけげんと、ちゃんと居住地ば移したっていうのは去年の年末だにゃ。

 

氏井

よぐ山形弁ばわしぇねけにゃっす。

 

岩男

不思議な物でよ、離っでだけ分要するに、こっつの友達ど話したどぎ「ちょっとたべだらいいんねが」ていわれて「ちぇっとうがいもな」っていうと「うがい」なていまやねじぇは、って言われんなよ。ほういうごどがすこすづつあっど、40年近く前のことばが自分の中で残てんだげんと、実際地元さいる人は少すづつ変わてきて当時の山形弁んねぐなてきてんなば実感するにゃ。覚えでだていうよりも、体の中のどっかさ「保管」されっだんだけべがね。逆に言うど、おらだが小っちゃいけ頃ど比べっど、やろべらだげんなぐ大人だも方言がなぐなてきてんんのにゃ。よぐトークさ出てくる村山市の青柳ゆぎおも、今会話すっど「~だべ?」ってきぐと「そう」って返してくんだじぇ。「ああ?んだ。じゃなくて、そう!」たまげだず。大人でも知ゃねこまえ方言がなぐなてきてんだずは。こっつさいる人て少すずづ変わてきてんなよ。ほれどくらべで自分の中の方言は当時のまんま止まてんのっだなにゃ。もぢろんよ、「標準語も使えますけど。」今みだいな「中途半端な」感じの方言がしゃべりづらいて感じでんのよ。んだからそういう意味では昔のまんまの方言が冷凍保存さっでで、ほいづが溶げ出したっていう感覚なんだべね。

 

氏井

ミュージシャンどして「山形弁の楽曲ば作っかな」て思たきっかけて何だべっす?

 

岩男

ずいぶんこっつがら離っででも、山形で番組持ってだごともあっけがら、こっつさ来っことも少すはあんなんけげんと、ほん時に会うのはテレビ局どがラズオ局どがそういう人達ばりだがら、仕事で会うんだらやっぱり標準語での会話なんのよ。打づ上げさ行ってもにゃ。

何年か前でぎたイオンモール天童さいったけのよ。昔田んぼすかないけどごよ。ほのイモ天ば中学生ぐらいの子どもだが歩いっだっけの。ほいずだがしゃべてんのばちらっと聞いだっけの。トイレの前さポスター貼らてで、ほのサッカーの話題で、モンテディオの選手の話しったっけんだな。「~選手ってさあ、シュート下手じゃん」「だよね」て完全に標準語だけのよ。ないだが東京の子どもだが大会だがなにがで来ったんだべがなって思たら、ジャージば見っど「天童一中」て書いであて衝撃受げだのよ。「このやろべら天童一中て俺の後輩だで!」て。転校生でも混じゃてんだべがど思てもうちぇっと聞いっだら、全員完璧に標準語よお。「あれ?だいぶ方言なぐなてきたて聞いではいだげんと、こだえ標準語なたのがは」ていろいろ知り合いさ聞ぐど「いやあおらえの孫だもみな標準語だもなあ」てみな言いのよは。

すばらくしてよ、滝の湯で、天童三中の同窓会しったけのな。ほの受付あだりんどごば見っだっけのよ。二十歳ぐらいの若い人だ同窓会あんけげんと、ちぇっと話しかげたらその人だもみな完璧に標準語。こだい方言ばしゃべらなくなたんだがはて思た。

前の話さ戻るんだげんとよ、今までこっつさ帰てきても会うなはテレビ局関係の標準語の人達だけなのよ。冠婚葬祭で帰て来たどぎにちぇっとしゃべんなはほぼとしょりの人だけだがら。甥っ子姪っ子どがはほだえしゃべらねっけがらにゃ。わにで。んだからほだい方言は変わてないなんねべがてずっと思ってだけのよ。ほごでビックリして、こだい方言がなぐなたんだがはど。ある日、寒河江のゆ~チェリー(温泉)さいったどぎの話。温泉で農家のとしょりだがしゃべてだ言葉はほんて懐がすい、自分だがちっちゃい時じいちゃんだがしゃべっってだっけ言葉ほのものだも。ほういうなも久しぶりに聞いだのにゃ。自分の親も共働きだっけがらじいちゃんばあちゃんから育でらっだんだげんと、ほん時に長瀞生まれのじいちゃん谷地生まれのばあちゃんが使ってだ言葉ど同ず言葉だも。ないだがじいちゃんばあちゃんの会話ば聞いだみだいで本当うれすいっけにゃ。実際はもう会わんなぐなた家族どがが寒河江の温泉で、目の前さ現っだようなよ、ほだな感覚よ。懐がすいったなにゃ。ほごで山形弁ば残そうなて思たわけではないんだげんと、山形でやるコンサートのMCは全部こっつのこどばでしゃべっかなぁって思たのよ。まだ「かえずのながさ~」も全くないけ頃な。普段向ごうの生活だど使わね山形弁だがら最初はよ、ん~とぎこちないんだけげんと、ちぇっとしゃべっどウゲだのよ、特にとしょりださ。ほうしているうづ、普段から積極的に山形弁ば使うべっていう生活にしてみだの。俺の頭ん中さある山形弁は、明治生まれのずんつぁばんつぁがしゃべってだっけ山形弁がほのまんま残てんだべな。ずっと東京さいで山形弁の変化ばしゃね分純粋に残てんのよ。ガラパゴス化してんのにゃ。かいずは有利だな。ほして伝説の「谷地のジョイ」エピソードさつながんのよ。買い物すっどぎもできるだけ山形弁でしゃべろうと思てだっけの。「かえずけでけらっしゃい~」ってにゃ。んでもコンビニどかよスタバどが、昔の山形さはないけ店ではさすがに、「カフェフラペチーノけでけらっしゃい~」どがやんねべした。当時みだいな駄菓子やどが「ばあちゃん店」だけごんたらいいんだげんと、ほういう店はもうないもにゃ。ながなが使う機会あてないんだけげんと、たまたま長靴ば買うべど思て谷地のジョイさいったけのよ。ほして何の気なしに、レジの横さ置いであっけボタン電池も、楽器のチューナーどがさ使うごどもあっから、まあついでだがら買うがなて思たの。ほん時にレジさいだっけ30代半ばぐらいのお姉ちゃんの店員さんがよ「袋どうされますか?」っていうけのよ。ほの返事で「かえずのながさ、はえずばへっでんぐがらさすかえない」ってナチュラルに口さ出だの。そのぽろっとでた感じがよ、あまりにも自然だけがら自分でも驚いで。「あ、出た」て。

こっつさは高校生まですかいねけがら、山形弁でも当時若いどぎは使わねけ言葉もあんのにゃ。「すこすばんだげんとっす~」あていう大人山形弁も、今の年齢になっど次々よみがえてくんのよ。ほうなっどおもしゃぐなてきてにゃ。ばあちゃんが店番しったみだいな店で「かえずけでけらっしゃい~」っていうど「あ~んだがあ」て自然に会話になる。方言て、いろんな書籍で文字の形は残ってっけど、音入ってない。ほういうごどもあって、「ほうが、言葉ば残すっていう意味でも、シンガーソングライターだら当時の方言ば音どして残さんなねべにゃ」て。ナチュラルに「かえずのながさ~」って言たんだらビートさ乗しぇで「かえずのながさはえずばへっでほいずでふたいで~♪」て残しぇば、書籍どがほういうものどは全然違う方言の資料になるなど思たのよ。ほして思いついだ語呂のいい言葉ば書き留めでいったの、アイフォンさ。意味なのどごもつながてないねんだげんとよ。実際はあの曲の歌詞の4~5倍あんなんじぇ。ほごがら抜ぎ出して組み合わしぇで歌詞にしたのよ。ほして曲作りの方でも、音楽人生後半なってくっど保守的になてしまうんだげんと、今までしたごどない新すいごどさトライすっべど思たのにゃ。シンガーソングライターでいろんな曲ば作てきた中で、ほういえばラップて作たごどないなど。「あ!あの山形弁ば乗しぇでみだらなんたべ?」ほしたら意外どハマたのよ。ほして面白くなてきてよ。ほいづがある程度カタヂさなたどぎに、同級生さデジタルのデータで送てみだの。「おもしゃいべ?」「おお、おもしゃいおもしゃい!」て。実はほんで十分あんけげんと、YBCのラズオさ電話出演したどぎに何か一曲という流れで、じづはシャレで作て発売の予定もないんだげんといいべがっすてこどでラズオで流してもらたのよ。ほいづちょうど6月のサグランボの収穫時期で、みな畑で聞いでけっだんけべな。農家さんから大好評で、YBCさんや八文字屋さんさ問い合わせたんとあんなんけど。「このCDないんだが」て。んだらこれは面白いんのんね?てこどで急いで作て。ほしてリリースしたらYBCでたんとかげでもらえるようになたのよ。ほしてコンサート、山形弁アルバム「山形魂」て進んだのよ。山形さもちょくちょく通うようになてにゃ。としょりの父親がこっちゃ住んでだていうごどもあって、向ごう(神奈川県茅ヶ崎市)の家も新築で買ってほだい経ってないんだげんと、山形の天童さ引っ越すことに決めだの。ほいづがわずが3年ぐらいの間の出来事だも。

 

氏井

山形弁のいいどごろって何だと思うっす?

 

岩男

山形弁だげんなくて方言全体のごどあんげんと、「標準語」ていうのは厳密に言えば「東京弁」ども違うのにゃ。東京弁ていうのは今は落語の世界さ残てる、いわゆる「べらんめえ」ていう口調の言葉にゃ。標準語っていうのは、明治政府が学者さんば集めて、東京の言葉ばもどにして「作た」言葉なのよ。全国でそれぞれの方言だど通じねがら統一の言葉ば作たのよ。んだから伝統ないのった。方言の良さていうのはよ、ほの土地の人さはダイレクトに伝わっこども魅力なのな。寒河江の温泉で、30代くらいのお母さんがよ、ちっちゃい子どばへで玄関から入てきたのよ。お母さんは入てきたげんと子どもだは履き物で遊んででながなが入てこねけの。お母さんは「○○ちゃん、早く来なさい、来なさい!」ってゆたんだげんとながなが来ねな。んだもんだがらほの若いお母さんは「こいず!」て。ほの一言でこっちゃ来たも。まだほごさはタクシーば呼ぶ専用電話てあったんけげんと、こどもがいだずらで触りだしたのよ。お母さんは「○○ちゃん、触っちゃダメ!」ってゆてもながながやめねくてよ。ほしたらお母さんが「ちょすなず!」てゆたのよ。ほしたらやめだていうよ。ネタみだいだげんどにゃ。ほいずば見でで、方言は重さだなって思たのよ。いましったラズオ番組さお便りもらうんだげんと、「若い頃は方言な嫌いだけ。なしてがていうど、感情がこもりすぎでっから。言わっだ方はグサッとくんなよ。」「へつけなもの!じぇねぶなげだみでなもんだべ!」「そんなお金を無駄にするようなことするなよ」あて言われるより「じぇねぶなげる」だじぇ。ビジュアル浮がぶよね。ほん時思たのは、ああ方言てご先祖さまどつながてるんだなど。ほの方言は自分たちのじいちゃんばあちゃん、ひいじいちゃんひいばあちゃんたぢが使ったけ言葉。何百年、ひょっとしたら何千年。サウンドどして受げ継がっできた言葉なんだべな~って思たのよ。ほしたらほの「へつけなもの!」の一言さ何百年分の重さが乗っているわげだよにゃ。んだから小さい頃は方言ががおかない、ドーンてくっから。方言って暖かいってもいうべ。暖かさも愛情も厳しさもほごさこもてんなよ。標準語はせいぜい明治時代までの重さすかないどすっど方言はご先祖さまがずっとしゃべてきた言葉だからうんと重い。歴史の重さていうのは感情の重さ。豊かだていうごどだよにゃ。ちょっとしたよ、なぐさめの言葉どが癒やしの言葉どがも、標準語よりずっと気持づが楽になんのよ。「さすけね」「しゃんばいだにゃあ」どがにゃ。あどよ、なんとなくニュアンスが豊かなのな。「あずますい」て言葉知っだが?もどもど青森の言葉、津軽弁なんだげんと、お風呂さ入たどぎに「ああ、あずますい~」って言うんだど。標準語で表わさんねべした。ほの感じっていうのが意味なの超えで伝わてくんのよ。標準語はなんとなぐ記号っぽいていうが。この今の時代に人間関係ギスギスしたり、いろんな事でネガティブになたりっていうのは、言語が薄っぺらぐなってんのもひとづあんじゃないがど思て。っていうごどは、「標準語」ていうのは歴史がら切り離さっだ言語で、物ば伝えだり議論すっどぎには便利な言葉だげんと、慰めだりいだわたり、慈しんだりていう人間的な感情が軽ぐなてすまうのよ。これは山形弁どが東北弁だけでんねくて、大阪弁どが九州弁どがさも歴史の重さ温かさて当然あっべしたにゃ。ほいづがなぐなていぐごどに対して、例えば日本ていう国は自殺率が世界でもトップクラス。幸福度が低い国ていわれでんのよ。ほの幸福度が下がるっていうごどど方言が失われるっていうごどがリンクしてんなんねべがて思うよにゃ。

NHKの柴田アナウンサーどが上々台風の白崎映美さんどがも方言ば大事にしったんだげんと、集まっど必ずほだな話になるんだげんとよ、みな同じ想いば持てで、方言て、何世代も前の人達の時空を超えだ想いみだいなものが伝わてるんだと思うのよ。「んだ」「んだのよ」どがていう「ん」から始まる言葉て何で伝わってんのがっていうど音楽と同じで「サウンド」なのにゃ。何世代も前の「音」ば受け継いでいんなだもの。

んだとすっどオラだが最後の世代ぐらい。ほの音が伝わてんのが。例えば「き」どが「ぎ」どが「び」、「み」どが言ういのが。最近俺も、標準語の「み」ていう発音が逆に難すぐ感じてきてしまてよ。ほいづは何がていうど、オラだはいわば「バイリンガル」なのよ。先輩方の発音も、標準語の一般的な発音もでぎんの。オラだの上の世代はどっちがっていうど方言の発音すかさんない人もうがいよにゃ。逆にオラだより下の世代は、もう標準語すか喋らんねど。ていうど、ぎりぎりオラだは明治生まれの「ずんつぁばんつぁ」の生の音を聞いでんのよ。明治生まれの人がら育でらっだ最後の世代なのよ。ほの前は江戸だがら。鎖国しったけ時代の純粋な日本の文化が言葉さ残てんのよ。ほいづは言葉ば残しながら、明治以前の先人のスピリットば受げ継ぐていうごどよ。ほういうごどがらまずは言葉ば残すていうのは大切だど思うのよ。

んでも今日常生活で、方言だげで暮らすのは実際もう無理だよにゃ。ほいづは社会インフラが変わてしまたがら。んだがらそごは、明治以前のスピリットみだいな物をギリギリ持ってだ我々がさんなねごどはものすごく多いなんねべがなて思うのよ。日本て世界的に見でもまだまだ豊かな国なのよにゃ。んでも幸福度は低い。都会さんぐど孤独で人どのつながりどが薄くてよ。やっぱり俺もこっちゃ帰てくっど「たんと穫っださげなんぼでもたがてげ」みだいな、食べ物ば分かち合う精神どが、ほういう日本人がなぐしてしまたものが、40年近ぐも地元ば離っでっど、こだい貴重な財産が田舎さはあって、ほいづは確実になぐなてんぐ。ほしたらほいづばぎりぎり持てだオラだの世代がつないで伝えでんがんなね。ほう思たどき、これまでの音楽人生て欧米の音楽のコピーばベースどしてやってきたんだげんと、ほごさなんぼ日本語の歌詞ば載しぇだどしても形式どしては欧米のロックだどがジャズだとかでよ。これがらは山形の言葉や文化だべど。民謡てゆたていまほだいでぎるわけんねげんと、ほうゆうなば残すごどば音楽人生後半のテーマにすっべど思てだのよ。ほしたら去年の夏台風19号きたり、毎年予想さんねみだいな災害もあるっすよお。ほして引っ越したら今回のコロナ騒ぎで向ごうさレコーディングも行がんなくて中断しった状態のなよ。たまたまだげんとこの状態であっつさいだら本当すっこどなくては。かえずも流れなんだべがね~。同世代がちょっと下ぐらいの世代だど、今なぐなっかもすんねオラだの言葉どが文化どがていうのは、なぐしたら二度ど戻らねし、ほいづはご先祖さまがら延々と伝わてきたものなのよ。「ちょすなず!」ていうなはたぶん千年くらいの歴史はあっど思うよ。「触らないで」てゆても聞かねけ子が「ちょすなず!」できぐようになるていうのは見えねどっからの重みがドーンと乗っかってんだべ。何世代も。

単純に言葉ば残すべていうごどでもなくてね。短いインタビューだどほういうごどになてしまうんだげんと、こごまでしゃべれっど、明治以前の純粋な日本の精神ば何とが残す、カタチにさんなねなど。んだからてゆて方言ソングだからわらべ歌みだいになても下の世代さは伝わらねがらね。むしろラップだどがヒップホップだどがさ載しぇだがらウゲだていうのもあっけがら。ほいづはメジャーシーンでやってだっけっていう強みでもあって、変に教育的な、自治体が作りました~みだいなものではなくて、ポップなものどして表現して伝えっだいのよ。

氏井

方言て、書き言葉にしづらいべっす。岩男さんは歌で表現でぎっけど、一般の人はなじぇして残したらいいんだべ?

 

岩男

残すっていうのは2つあってよ、ひとづはいわゆるコンテンツ化にゃ。カダヅあるものだよにゃ。書籍どがサウンドライブラリーどがよ。んでもほうゆうなは、それなりの専門的な知識ど技術が必要になてくんのよ。んでももうひとづは一般の人でも残しやすいやり方なんだげんと、コミュニティーで残すていうごどよ。例えば、一月に一回公民館さ集まて山形弁だけでしゃべるお茶のみ会どがにゃ。とくに今はSNSどがでイベント告知どがはしやすいべした。何となぐ思てたんだげど、親戚の子どもでよ、小学校5年生の女の子がいだんだげんど、今度ギターすっだいらしくてよ。この間一回仕事場さ遊び来たのよ。学校休みで退屈だっす、一回こさ来てみだら?て言ったら興味持てけで喜んでもけで。週一回くらいだったら午後1時間くらいだらいづでも教えてけるよって。結構楽しいっけみたいでよ。んで、案の定今度は友達ちぇでくっだいって話になたんだよね。今度4人でんぐだいって。ちぇっと悪い予感したんだげんと、こごが学童保育ど化してしまてね。んでもやっぱり楽しいっけし、みんな集まっだいんだね。んじゃあよし、今度は誰がの家さ集まれるんだったらギターも貸すし、んぐがらね。っていうごどなたのよ。ほして小中学生で4人集まっこどになたの。そごで、「いいが?これがら時々ギター教えっけど、ほん時は君だが会ったごどもないひいじいちゃん。俺のじいちゃんな。ほのじいちゃんだぢが喋っているような感じで喋っからな。ほの一時間は、完璧に「こごらのずんつぁのこどば」で喋っからね~。ギターもんだげんと毎回かテーマ出すがら、昔の方言を覚えでんげって。ほんで、天童どが東根あだりで通じる言葉で「はらだくさい」ってあるんだげんと、ほいづば学校でもつかってみでって。あどは「ちょんどしてろ」どが。ほういうごどを必ず使てみろっていうレッスンにしようど思てんのよ。こごでやるレッスンは山形弁だけで喋ってけんの。君だが会ったごどもないひいじいちゃんが喋ってだっけ言葉。それは俺のじいちゃん。喋ってだ声も姿も思い出せんだじぇ。スゴいど思わねが?ってにゃ。俺のひいじいちゃんのことはわがんねげんと、君だのひいじいちゃんのことは何でも話せるんだじぇ。ほうゆうごどを教えでけだら、特に親御さんは喜ぶよね。ほういうコミュニティづぐりって、大人同士でもいいげんと集まてお茶のみの会ばしてもいいど思う。ほごさ興味ある若い人がおもしゃがってきてもいいべし、ていう例会みだいな集まりば提唱すっだいね。方言ばどうやって残すがっていうと、今でいうコンテンツどがアーカイブだどが、ほういう落どし込みだげて考えっど何となぐわがらねくなてしまうし、ほごはやっぱり専門的なごどだがら。昔はあだりまえみだいに公民館さ、いわゆる寄り合いっていう集まりあってよ、ほごさちっちゃい子どもばちぇでくる人もいたわげだがら。今ほうゆうながなぐなてきてっからね。各地でほういうコミュニティの復活っていうなはぜひとも提案すっだいどごだね。

もしほうゆう寄り合いどがやってけるんだらギター持てんぐったな。「こごらのこどばでしゃべんべ会」みだいなよ。

昔、ハワイ島の小学校さウクレレ関連で取材に行ったどぎに似だようなケースがあって。ウクレレの授業があるって聞いでいったんだげんと、ちぇっと様子違てでよ。行った日は誰もウクレレどが持てねのよ。ハワイてもどもどいろんな民族の人がいで、白人も中国系の人もごぢゃってなてんなよ。ほごさ地元の長老が来て週に3日ハワイの昔話ば教えるどか、ハワイの釣りの仕方、ハワイの昔からの遊び、ほしてハワイ語も教える、ほん中さウクレレもあるって感じよ。ダンスもある。カルチャー全般の授業だにゃ。

かえづば山形さ置ぎ換えだら。ペソラ漬け教室して、ざっこしぇめも教える、花笠音頭も教える、民謡も教える、山菜採りのごども教えて、方言も教える、ほうゆうなが週に3時間もあるんだじぇ、ハワイは。ほういうカルチャーどが伝統を受け継ぐっていうことばちゃんとやってんのよ。なんとなぐほうゆうごどすっだいね。人集めで昔話するだげだがら。んでもほういう場所が、ひょっとすっど子どもだが助け求めでくっかもわがんないっすよ、いろんな問題ば持ぢ寄て解決する場所になっかもすんないよにゃ。ほういう残し方があんのんねべがね。んでもまだみなほの価値どが大事さどがさ気づいてないような気ぃすんのよ。どんどん都会ど同じようになんのがいいど思てきて、ほの結果こうなて、ちぇっと寂すいなど思いながら、時代の流れだっすよって思てっど、失う物は思たより大きいべね。問題はオラだが方言ばしゃべるい最後の世代だとすっど、ほいづば消してしまうのもオラだの世代だていうごどなんだず。何百年も何千年もご先祖さまが残してきた物ばオラだが消していいんだが?っていうごどね。音楽と同時にほういうコミュニティづくりが大切だにゃ。

標準語て便利だげんと、中央集権の表れだもにゃ。どんどん地方が切り捨てらっでんぐみだいな。ほだな物多すぎでよ。

別にほだなごど考えで方言ソング始めだ訳んねあんげんと、どんどん自分の中でつながてきて、年齢的にもいい歳になっど社会貢献じゃないげんと地域さ何が施すだいっていう気持ぢさなるもんだね。

氏井

音楽てゆうがエンターテイメントのこれがらについて思うごどあっかっす?

 

岩男

最初に不要不急どが言わっだのは音楽業界、エンターテイメント業界なんだげんと、戻らねっていう意味ではもう在宅でいいべっていうごどだべは。

知り合いで大磯さ住んでいる人の、ほの娘さんなんだげんと、東京の会社さ通てで。会社さんぐどずっと海外の取引先さメールでやりとりしているんだど。ほの子が去年かな、お母さんさ言ったのが、「別に会社でやらなくてもいい仕事だね」ってだど。お母さんはよ、「そんなことないのよ、会社に行って人と会うのが大切なんだから」って言ってだんだげんとね、ほいずば聞ぎながら、俺は頭の中では「別にんがんたていいべは?」って思たのよは。言わなけげどね。ほれから一年も経たねうず、こだな状況なてね。ほだなごどもいろいろあっずね。

ひとづどうなるんだべどが予想してもしょうがなくてよ。

こだなごど考えんのは俺だけだがもすんねげんと、もう二度どライブがでぎない世界になたら、ほいづはほんでおもしゃいなんねべがて。未来小説みたいでよ。ほうなて欲すいどがて思てる訳んねんだげんと、今までと同じようにでぎなぐなるてわがたら、人間って違うスイッチが入んなんねべがて。ほご(場所)だげでどう表現すっかどがね。今いろいろ配信で有料ライブどがでぎっけど、投げ銭で一万円にもなる人は少ないど思うよ。今はyoutubeの配信の作業したりピアノば練習したりどが、いろいろテーマ持てすっこどはいっぱいあっけどね。ほの時間ば大事にすっかなって思てるにゃ。

あんまり先ば悲観してもしょうがないがら、まあ今んどごは様子見って感じだべがね。全然暗くもなてねっす、収入も激減すっけど昔から「ふけさめ」って言われっからね。「ふけさめ」ってわがる?谷地で最初に聞いたんだげんと。

「岩男さんの職業どかてほれ、ふけさめあんべえ」大体わがっべ。まあアップダウンな。うぎしずみ。

この職業30年もやってっど収入がグンと上がる年もあれば、全然ない年もあるて、まあある程度経験してんなよは。例えば一日やって3万円の仕事があっどすっど、ほいづがなぐなたら、ほの一日ば3万円で買った一日だて思うようにすんのよ。オラだの仕事だら極端に言えば一日動いて100万円超える仕事あったりすんのよ。もちろんその準備は前々からしてるんだげんとにゃ。その分、ほいづがなぐなたとすっどその一日ばそれだけの金額で買った一日だて思うど無駄にさんねべ。多ぐの人は時間て欲すくても手に入らねものだしよ。今だらyoutubeの勉強ばいろいろしったのよ。ほうゆうなば他人さ全部任せる人も当然いだんだげんと、普段絶対できねっけごどだしにゃ。無駄にさんね買った一日っていう考えがあっから、一日のテーマば決めで朝早ぐ起ぎでピアノも一時間ぐらい練習して、っていう風にしてんのよ。先の世界のごどは、物流が変わって宅配どがテイクアウトどがが増える、ほだなごどは誰でも言うごどあんげんと、そうは言ってもよ、大っきい流れって予想できねがらまずは自分が変わるどが、力ば付けっどが、次のステージさ向げで自分のできるごどば増やしていぐのよにゃ。

よぐ経済力より生活力ていうんだげんと、収入なくても、今袖崎の山どがさんぐど山菜の宝庫だっすよ。あど富並のひつじやさんどがは「おれはナダ一本あれば生ぎでんぐいんだ」あて言てるしね。それごそ経済力より生活力だよにゃ。音楽の世界でも写真の世界でも同じだと思うんだげんと、次のステージに向げで技術を高めでおぐって大事だべした。今まだまだピアノの演奏が苦手でよ。本当は左手ばもっとこう動がすだいって思てんだげど、まあ弾き語りのためのピアノだから、今まではちぇっとごまがしもきぐんだげんとね。んじゃあ今日はテーマ決めで左手ば集中して練習すっぞって。自分のでぎでね部分って自分が一番わかるもんだべ。ほうゆう部分ばひとづんずづつぶしていぐのよ。ほうすっどあっという間に一日過ぎっから。仕事なぐなた一日ば「買ったもの」どして無駄なぐ過ごす。経済的な面で言うど自治体がさまざまやってっけど、本当に困たごどになれば、親戚どが助けでける人はいるっすよ。ネットどがあんまり振り回されっだぐないがら見でないがらね。良好な人間関係あれば本当に困ったどぎはなにかしらこう手を差し伸べでける人もいるど思て、あんまり慌でねように構えでっからよ。売上げが下がったりしてっどぎは、時間が増えでっどぎだがら、ほいづば有効に使うのったなね。買った時間で有効に使たスキルが自分の中さ蓄積さっで、今失った売上げよりもはるかに大きな利益ば生むて思てんのよ。

氏井

今後の活動予定どがついで何があっかっす?

 

岩男

番組してっけんといまはコンサートの告知もできね状況なんだげどね。今はトーク&ライブのオファーがいろんな自治体がら入ってだなよ。まあ現状中止になてっけんとね。この間実験的に配信ライブもやったげどよ、ほいづば月に一回ぐらいすっだいなって思てんのよ。あどははyoutubeさ力へっだりどが。

アルバムの製作も、東京のスタジオさんがんね状態なんで休止しったのよ。5曲くらいはもう出来上がってんだげどよは。年内ぐらいは大きい動きはないんだげんと、次の展開さ向げでコロナ騒動がある程度収束して元通りになれば、よりグレードアップした形で動ぐいどいいよにゃ。ラズオもこの春から時間が倍なて山形弁の保存というごどどもう一つ深掘りしてよ、単なる言葉どしての保存から、今日話したみだいな明治以前の伝統だどが、そこさ宿るスピリットだどが、本来の特に山形人が持ってだ分け合いの精神どがば伝えてんげればな、て思てだの。方言ば大切にするっていうごどは日本ばよぐしていぐ、世界ばよぐしていげるっていうでっかい夢持て、こだな状況だげんと一喜一憂すねで、どんな状況でもみな自分のテーマってあっべした。サラリーマンでもんだっし、自営業者どが特にあっど思うのにゃ。どだなどぎだて自分のテーマはあっから、そごさしっかりフォーカスするい時間だど思て、どだな大波来ても乗り越えるいような自分さなるようにアップデートしていぐってことだべねえ。

 

氏井

どうもありがどさまでした!

 

ご質問・ご感想 スナップ販売