コンセプト

コンセプト

フォトスタイルって何? 私たちのコンセプトphoto is lifestyle  -最高に幸せな家族の写真を-

現在、日本中で撮られる写真の7割が「人物」の写真であるといわれています。誰かの写真を撮ることは、その人を想うことであり、少し大げさに言えば「愛情や絆を再確認している」ことととらえることができます。

近年、デジタルカメラの急速な普及によりシャッターを押すことがより気軽になりました。しかし、プリントとして残される率は低下するばかりです。消去することが簡単になり、写真を撮ることに想いが込められなくなってきています。
すなわち、カメラを向ける相手や、残す写真を見るであろう未来の自分や次の世代の人々へ、写真を通した想い・愛情・絆が伝わりづらくなってきています。

家族や仲間、大切な人々と楽しい時間を過ごし、写真という形できちんと残す。その写真を見ることによって、時間や空間を超えてときめきや想いや愛情がよみがえる。それこそが絆を実感すること・幸せを実感することです。

まず私たちは、心地よいスタジオやテラス、ガーデンなど、家族や大切な人と楽しい時間を過ごすための空間を提供いたします。そして洗練されたカメラマンの撮影技術で、そのときの楽しさが強く思い出される写真を提供します。さらにプリントや雑貨などの商品やHP・広報誌での情報発信、またイベントなどを通して、写真をより身近に感じられる生活(=絆を強く感じることのできる生活)を提案し続けていきます。

写真館での楽しい時間、そこで切り取られた笑顔の写真を通して大切な人(家族・仲間・もちろん自分自身も)をより一層いとおしく、強い愛情を持って感じることはとても幸せなことだと考えます。

たくさんの幸せな人々が幸せな暮らしを営む・・・

そんな素敵な生活がここ村山から日本中に広がっていくことが私たちの願いです。